サティスファーマは、マリンバ薬局グループ24店舗(鹿児島21店舗、宮崎3店舗)を展開しています。

サティスファーマが目指す「医療」と「介護」の融和

これまで、医療と介護は近くて遠い存在でした。しかし、これからは医療と介護の間にある壁を取り払い、誰もが住みなれた地域で自分らしい暮らしを送れるように、医療も介護もともに連携し、地域で包括的なケアが受けられるようにならなければなりません。

サティスファーマは、薬局事業を通して地域包括ケアシステムに積極的に介入し、さらにその輪を地域に広げていきたいと考えています。

その一環として、地域の方々を対象にぶどう狩りや工場見学などの日帰りバスツアーを実施しています。

薬局で調剤を受ける患者様はもちろん、ご家族やお友達など多くの方々にこのツアーに参加していただくことで、「病気になった時」だけでなく「ちょっと身体の調子が悪い」「薬のことで相談したい」といったことでも気軽にご来店いただけるような、親しみと温かみを感じられる薬局になりたい、と考えているからです。

かかりつけ薬局から生活のライフラインとなる存在へ。それが私たちサティスファーマグループの考える未来です。